MENU

パートの人でも審査に通る消費者金融キャッシング

消費者金融のキャッシングは、その手続きの簡単さから大勢の利用者がいます。特にキャッシングでは審査に要する時間も短時間で済むことから即日融資を受けたいという人には非常に便利なサービスといえます。しかし、消費者金融のキャッシングを利用してお金を借りるには審査に通らなくてはならず、その審査に通る条件として安定した収入がなくてはなりません。安定した収入がない人の場合、将来的に借金の支払いができなくなってしまう可能性があるからです。
また、消費者金融などのいわゆる貸金業者からの借り入れに関しては総量規制の対象となっていることから、自分の稼ぎを持っていないという人のキャッシングは法律によってできない決まりになっています。総量規制では消費者は自分の年収の3分の1までの金額が借入のできる上限の金額となっているからです。そのため、自分の稼ぎを持っていない人はキャッシングに申し込みをすることはできません。ただし、金融業者のキャッシングではない銀行のカードローンは総量規制の対象とはなっていません。
ただし、この自分の稼ぎを持っているという条件をクリアさえしていればキャッシングの審査には通ることが可能です。正社員として働いていない人であっても、アルバイトやパートなどに出て自分の稼ぎがあれば特に問題はありません。しかし、ごく短期間のアルバイトやパートなどの場合には安定した稼ぎとはみなされないこともあるので、そのような働き方をしている人がキャッシングを申し込んだときには審査に通らないケースもあります。
武蔵野銀行